FC2ブログ

飛田新地にいこう その30

ここでは、「飛田新地にいこう その30」 に関する記事を紹介しています。
先週金曜日、飛田新地にいってきました。でもお気にの20(もう21になったのかも)歳の女の子とは遊びませんでした。というより遊べませんでした。実はそのお気にの子に客を選べるくらい客がいるんでもう来ないでくださいとメールで言われてしまったのです・・・・。ちょっとした行き違いで。ことの発端はその女の子の返信メールが店に着いたら送ると言っていたんですがなかなかメールが来ず結局届いたのが夜中の24時過ぎだったのです。それに僕がちょっと腹を立ててしまってもう来なくていいとなってしまったのです・・・・。店の前を確認して通っていたので恥ずかしがらずにおばさんに女の子はどうしたのかと聞いていたらよかったんでしょう。でも店に着いたら返信しますっていうのにそれを待ってた僕がすべて悪いのかなあ。店の前通ってもその子運悪くずっと接客中で会えなかったのも悪かったんですがね。でも返信のメールが17時に送ったっていうのに届いたのが夜中24時過ぎってありえるんですかね。ま、そんなことがあってそのお気にの子にいけず1週間以上経つんですが今でもそのお気にの子、相当気にいってるんですよ。笑顔もかわいいし肌も20代前半のキレイな肌してるしキスもいっぱいできるしもち生中出しもできるんでね・・・・・。本当に今でも残念です。でもうしばらく飛田新地にはいかないようにしようと思ったのですが日本橋で買い物したついでにふらり向かってしまいました。で気になるのはやはりお気にのいるお店。でも開いてはいたもののずっと接客中でしかも夜の21時には閉まっていました。お気にのコの言うとおりお客を選べるほどお客さんがついてるんでしょうね。ということで長々なって申し訳ありませんが最初に入ったのは「柔」です。上がって後悔しまくりました。ライトマジックで完全なおばさんでした。しかもこのおばさん、ゴム尺だったんです。結局気分も乗らず不発で終わってしまいました。でしょうがなく近くの「潤里」が開いていたのでみくちゃんがいるか確かめましたらいましたのでみくちゃんと再度遊びました。やっぱみくちゃんはええで。ディープキスしまくって貧乳ながらしっかりオッパイを吸いまくりみくちゃんを布団に寝させて身体をしっかり味わい、アソコもなめたりしまして生尺してもらいゴムをはめまして挿入しましてしっかり抱きしめあいながら時間一杯楽しみすっきりといけました。これで生外だしでもあったらいいのになあ。そしたらお気にの子にも負けへんのに。まあ次からは別の新地にいくと思いますので次回の報告もお楽しみに。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuidaore83.blog.fc2.com/tb.php/90-3a4bc708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
先週金曜日、飛田新地にいってきました。でもお気にの20(もう21になったのかも)歳の女の子とは遊びませんでした。というより遊べませんでした。実はそのお気にの子に客を選べ...
2012/03/19(月) | まとめwoネタ速suru